就業規則のことなら東京の社会保険労務士事務所HRMへ

社会保険労務士事務所HRMの理念

人事・労務の専門家集団として、「人」に関する総合コンサルティングを通じてクライアント企業様の組織目標達成のサポートを実践します。

正確で早く、低廉なサービスと、高度な専門性を通じた付加価値性により、クライアント企業様の満足感の極大化を目指します。

自ら徹底的に考え、機動性をもって行動することにより、不可能を可能とするとともに新し い価値創造を提供します。

社会保険労務士事務所HRMのサービスメニュー

就業規則について

使用者(会社)が作成する職場規律や労働条件を定めた文書であり、契約の雛形として合意を通じて契約内容となるものです。

労務顧問について

人事・労務に関するあらゆる問題を専門の社会保険労務士が解決します。ある特定の問題が発生した場合、その発生原因にはいくつかのパターンがあります。

是正勧告対策について

労働行政を担当する労働基準監督署には、「労働基準監督官」が数名配属されています。これらの行政官の職務権限を労働基準法では、次のように定めています。